旅と計画

計画と計画倒れとの記録

おひとり様クルーズの実態:小ネタ編

つい撮ってしまったネタ写真置き場。 ケネディ宇宙センターLCCのリサイクル推進張り紙。世界中で採用されている傘ポン。残念なことにNASAでは採用されず。乗船後は毎日のようにお寿司を食べませんか?という展示がビュッフェにあった。パックに巻き寿司が並…

おひとり様クルーズの実態:とうとう下船

ココケイから戻って来ると部屋に最終下船の案内が届いていた。下のチラシとスーツケース用のタグとチップ袋。 実は出かける前に一番欲しかった情報が下船のタイムテーブルだったので、ちょっと詳しめにレポート。どうして下船時間の情報が欲しかったかという…

バハマ観光:ココケイ編

夜に甲板に上がって海を眺めていると遠くに島の明かりが見えたり、別の船が通っているのが見えて、改めてこの海域の島とクルーズ船の多さにびっくりした。今日上陸するロイヤルカリビアンのプライベートアイランドのココケイは隣がノルウェージャンクルーズ…

バハマ観光:ナッソー編

夜明け前に入港。最終的にはマジェスティも入れてロイヤルカリビアン2艘、カーニバル2艘のクルーズ船が停泊していて圧巻の景色になった。パスポートチェックのところではバハマの入国スタンプをもらえないけど、左側の黄色の塔のある建物でスタンプをもらう…

おひとり様クルーズの実態:船内での過ごし方

船内の生活も楽しみたいと思ったので終日航海のあるクルーズを予約しましたが、結局寄港地でも半日くらいしか上陸しなかったのでクルーズ中はほとんど船内生活でした。 最初に驚いたのが出航日の22時からダイヤモンド半額セールがあったこと。いきなり?!夕…

おひとり様クルーズの実態:エクスカーション

2日目に終日クルーズの午前中に船内ツアー、3日目にナッソーでサンセットクルーズに参加しました。船内ツアーはロイヤルカリビアンのエクスカーションの中でも人気のツアーだと聞いていたのでぜひ参加したいと思っていたけど、ほかの大型船では150USDくらい…

おひとり様クルーズの実態:食べたものとドリンクパッケージ

ビュッフェもダイニングも、どちらもメニューがバラエティーに富んでいて良かった。朝食で一緒になったお婆ちゃんが「ここは食事が色々選べるのがいいのよ。リバークルーズに息子が参加したけど、出て来たものを食べるしかなくて辛かったらしいの」と話して…

おひとり様クルーズの実態:内側船室のご紹介

マジェスティ・オブ・ザ・シーズの内側船室6083号室のご紹介。 エレベーターホールから回り込んだ所にある船室で、ちょっとうるさいかなぁとも思ったけど全くそういうことはありませんでした。下船前夜に廊下に出されていたスーツケースについていたタグを見…

おひとり様クルーズの実態:いよいよ乗船

注意:人によっては怖く感じるかもしれない写真があります。 大きな船は乗船時間をウェブチェックイン時に指定すると色々なブログに書いてあったけど、私の乗ったマジェスティは小さめの船だったのでクラス別に10:30からスイートや上級会員の順に乗船開始だ…

ポート・カナベラルへのシャトルバス

ロイヤルカリビアンの送迎バスもあったんですが、片道40USD近くしたので何か他に方法はないかなー?と探していたらありました。 空港および空港付近のホテルからポート・カナベラルまで往復で40USD。申込み後にリコンファームとしてメールを返信したりするの…

ケネディ宇宙センター観光

VeltraでLCC(管制室)が見学できる特別ツアーを予約。 往復の交通だけの申し込みもできたけど、滞在時間が短めだったのでガイド付きのツアーを予約することにした。開催曜日の関係で通常のツアーよりもお高いけど期間限定で開催されている管制室に入れるツ…

オーランドで食べたもの

滞在時間は2日間だったけど、うち1日はゴロゴロしていただけなので、振り返ってみるとあんまりご飯食べてなかった。 到着日に空港でお昼に食べたタコス。大きくて食べ応え十分で美味しかった。4.49USD。夜は夕方に眠くなってしまってそのまま寝て起きたら夜…

オーランドの宿

オーランドの宿をどうするかは結構悩んだ。というのもオーランドのエリア自体が広過ぎるのだ。空港近くにするか?港に近いビーチにするか?繁華街に近いところにするか?ケネディ宇宙センターのツアーに参加することに決めていたので、そのピックアップが無…

空港色々

今回は往路はアメリカで2回乗り継ぎをしたので5つの空港を使いました。 羽田空港 本当に夜でも開いてるお店が増えて頼まれものを買うのに困らなくなった。ラウンジはいつもながら座る所が無いくらいではないけど夜は混んでる。シャワーを借りようとすると夜…

UA搭乗記(機内食とかシートとか)

ANAの夜行便で到着したロサンゼルスから、また夜行便でラガーディアに。日本路線よりも座席が広めなのはアメリカ人体型に合わせているから?太平洋路線もこれくらいなら我慢できるのに。シートモニターはなく、WiFiでダウンロードした映画を持参のタブレット…

ANA搭乗記(機内食とかシートとか)

羽田22:55発のロサンゼルス行き。ほぼ満席。2列席の通路側を取りましたが夜行便は基本的にみんな寝ていて、あまりお手洗いの移動もないので通路側でも起こされたりしませんでした。座席の広さは十分だけど最近は座席前のポケットが小さめになる傾向なので、…

おひとり様クルーズのまとめ

年初に「3月までに旅行記を仕上げたい」とか何とか書いておきながら5月が来ようとしています……1月中旬に章立ては出来ていて順調に進むはずだったのが「ゼルダの伝説ブレスオブザワイルド」を初めてしまい、そっちの冒険に夢中になって気がついたらこの時期に…

2017年旅の振り返りと2018年にやりたい事

今週のお題「2018年の抱負」 明けましておめでとうございます。 やる気がある時しか更新されないこのブログですが、今年も長い目でお付き合い下さい。 2017年の旅の振り返り 初っ端から2017年の目標だったクルーズがポシャり、波乱の幕開け。夏は週末の天候…

アメリカ国内線時間変更の嵐

出発の3ヶ月半前に航空券の予約を入れて、コードシェア部分の座席指定もメキシコ行きと同じく予約デスクに電話して済ませたけど、今回はウェブサイトからでも座席指定できるみたいだった。ユナイテッドのサイトにアクセスしてもANAのサイトに転送されて指定…

白馬稜線&お花畑歩き

8月4日(金)から6日(日)まで白馬の辺りをぶらぶらして来た。天気予報もそんなに良くなかったけど、このままではシーズンが終わってしまうと思い、雨でもそんなに辛くないだろう大池山荘に定着で清水岳までお花を見ながら歩こうと思ってた。蓮華温泉から登…

カリブ行き航空券どれにする?

クルーズの日程が決まったところで、お次は現地までの航空券の手配。 特典航空券で行こうかなぁと思ったけど、乗り継ぎがかなりダメな感じ。途中までマイルで行ってそこから買い足しすると国内線でマイルを使うよりも単価が低くなってしまう。それなら全部買…

カリブ海クルーズどれにする?その2

予約してからしばらく経つと予約が入ってない部屋のディスカウントが始まった。同じ内側の部屋でも少し高層階とかの部屋が安く出ていたり、おまけがついていたりする。私が予約した日本の代理店では出航の2ヶ月前までキャンセル料は無料だった。ということは…

カリブ海クルーズどれにする?

行き先 行ったことない国にたくさん行ける方がもちろんいいので、グワァ〜っとカリブの島をいくつも周るコースがいいと思ったけれど、いくつもの会社がカリブ海でクルーズを運行していてお値段もお安いとはいえ一人だと結構かかることがわかった。少し期間を…

気づけばカリブに呼ばれてた

春のクルーズがポシャってから、気がつけば梅雨も明けてしまった。台湾添乗員旅から1年以上も海外旅行に出かけていないなんてとムズムズして来たけど、今ひとつココ!という行き先も思い浮かばない。で、必死にひねり出した候補が「東南アジア行ったことない…

ワールドフェイマス@あしかがフラワーパーク

今週のお題「ゴールデンウィーク2017」 シンガポールでのクルーズをキャンセルしたかわりに実家に帰省したので、GWは久しぶりに東京にいることにした。そこでこどもの日に、きーちゃんとエッコがあしかがフラワーパークに行くのというので一緒に行くことにし…

添乗員船に乗る。はずだった

昨年の10月にシンガポール発プーケット往復クルーズの予約を入れ、準備万端後は出かけるだけというところで妹の体調不良により今回の旅はキャンセルとなってしまいました。旅行記といいますか、私も初めてのクルーズということで備忘録として思いついたこと…

台北のまとめ

2016年3月5日から8日まで3泊4日で一度行った台北だけだったのでそんなに準備せずに行ったけど、行きの飛行機が遅れて計画変更になって、食べ歩き中心だからとそんなに観光のことを考えていかなかったので間延びしたところがあったりした。暑かったので宿で休…

台北観光

行きの飛行機が遅れたので故宮博物院に行けず、台北101へ。エレベーターは1時間くらい待った。まだお正月期間だったのか孫悟空コスのゆるキャラ。翌朝はゴンドラが動き始めてすぐくらいの時間に猫空に。前はキティちゃんが描いてあったけど、今回はオリジナ…

台北で食べたもの

お店はガイドブックやウェブサイト、ブログを参考に行くつか候補をあげていきました。でも実際には飛行機の到着が遅れたり、日中の暑さで疲れたり、お腹があまり空かなかったりしたんで、絶対に行きたいお店とまぁ行きたいお店を料理毎に準備していくと短い…

空港色々

羽田空港 国際線ターミナルが大きくなってお店も増えて早めについても時間を持て余すこともなくなったように感じると最近は毎回書いてる気がする。搭乗口が増えて関空と同じく横に長いターミナルなので端から端まで歩くのはちょっと大変。端に行くほど閑散と…