読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅と計画

計画と計画倒れとの記録

台湾観光:中正記念堂・台北101編

台湾2日目の日曜日はゆっくり観光開始。まずは中正記念堂前の国家図書館にやってきました。

f:id:sashim:20140223102814j:plain内部は撮影禁止。パスポートを見せれば都度入館証とWiFiのパスコードが貰えます。日曜の開館直後にもかかわらずたくさんの学生とおぼしき年齢の子達がいたのに感心。でも一番驚いたのは故宮博物院にもあったけど、給湯器が各階ごとに用意してあり、持参の水筒に入れてお茶が飲めるようになっていること。図書館でお茶飲んでいいとは…文化の違いですね。

そして道路を隔てた反対側にある中正記念堂へ。

f:id:sashim:20140223102657j:plain第一印象はとにかくデカい。広い。

f:id:sashim:20140223112255j:plainさらに暑い!2月頃の台湾は天気も悪く寒い日があるということだったので半袖は1枚しか持ってきてなかったけど、長袖はとても着てられないので半袖です。現地の人はダウン着込んでます。

ちょうど冷凍マンモスを公開していて子供連れがたくさんいました。団体ツアーのお客さんもいっぱい。若干ぐったりしながら、天気がいいうちに台北101に登っておこうと移動。

f:id:sashim:20140223123552j:plainラッキーなことにエレベーターは空いていてサクサク登れました。台北って海の近くなんだなーと改めて認識。101の周囲はまだ開発中で、隣のビルに行くにも結構遠回りで歩かされたりしそうでした。

あとビックリしたのは展望台から下りエレベーターに乗ろうと下の階に降りると宝石売り場だったこと。メッチャ売ってます。大陸からの団体さんがショーケースの前でポーズとって写真撮影大会です。私たちには縁のないお値段だったので、地下のフードコートで昼を食べて猫空に向かいます。