読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅と計画

計画と計画倒れとの記録

初心者旅の覚え書き

2014マカオ 旅の持ち物

今回、妹夫婦と初めて旅したわけですが、色々と衝撃的な事が多かったので書き残しておき、今後の成長を見守りたいと思います。

ガイドブックの読み方がわからない

香港・マカオのガイドを買って妹に送った所「これって香港だけのガイド?見方が良くわかんない(笑)」とメッセージが…普段本をあまり読まない人にはできるだけ情報が限られている「ことりっぷ」的なものの方が良いと思った。

この発言からしばらくして「マカオってコンセントの形一緒?」というメッセージも届き「ガイドの後ろの方に書いてあるよ」とアドバイスした事も。

とりあえず慎重

コンセントに引き続き、電圧はどうなのか?変圧器はいるのか?とメッセージ。最近の電化製品はらないものも多いけど、ちなみに何を使いたいのかと聞くとヘアアイロンを使いたいと返事があった。商品名を聞いて調べた所、その商品の販売会社のウェブサイトに「海外で使いたいという声に答えました」と電圧を気にせず使える事が判明。それを伝えた所、「もし電圧違ったらどうなるの?」と聞かれたので「爆発まで行かないと思うけど煙が出たりするんじゃない?」と返したら「それじゃあ部屋に備え付けのドライヤーでなんとかします」

いやいやいやいや、大丈夫だって販売会社が言ってるじゃん!なんで使わないんだよ!

12時間表記と24時間表記

岡山から高速バスで関空に来る妹達と落ち合う時間を決める事に。「4時に着くバスで行くよ」と言うので、こちらもそれに合わせた便を予約するか、もう少し早く出てあの辺りを見物するかと悩んでいる内に羽田を午後に出発する便が埋まってしまい、午前中に出かけてのんびり見学する事に。すると後日「ごめん。2時に着く便を間違って買っちゃった」とメッセージが。16時と14時を間違えたんですね。早目の便にしておいて良かった。しかも伊丹行きを予約してたけど、羽田で聞いたら空きがあるので関空行きに振替できたし。

だけど深夜便とかに乗せるのは危ないかもしれない。

パスポートケース台無し

空港で落ち合って荷物を預けてドトールでお茶を飲んでる時に妹が「お姉ちゃん、それいいね」と私のポシェットを指さした。私はモンゴル旅行の時に買ったポシェットをパスポートや財布、カメラを入れる貴重品入れに使っているのでチェックインの時などにパスポートを出すのがすごく楽なのだ。妹達はリュックからパスポートケースを取り出し、そこからパスポートを取り出しと何重も手間がかかるので面倒に感じた模様。パスポートケースもお揃いで新調したらしく、たぶんそれなりのお値段するものだろうと思う。「そういうのどっかで売ってないかなぁ」と言うので、「上のユニクロとかに置いてあるんじゃないの?1,000円くらいで」と適当なことを言ったら「じゃ、これ飲んだら探しに行こう」とユニクロに行ってみる事になった。

関空ユニクロは衣料品中心で、雑貨は見当たらなかったので無印良品に行ってみる事に、その前にマサ君が「こういうのじゃない?」とユニクロの向かいの店でポーターのポシェットを見つけたけど「それはダメ!」と却下されてた。無印に行ったら上蓋付きとそうじゃないのと2種類売ってて、2人で上蓋付きのをお買い上げ。早速パスポートケースから入れ替えてた。

最近はパスポートを何度も見せないといけないんで、空港で手荷物の奥深くに仕舞うと面倒です。でもスリには気をつけて。

セキュリティ対策

空港ですからセキュリティチェックも通ります。私と妹は難なく通り抜け、マサ君の時にビビーッとランプ点灯。ベルトです。「あぁー、あるある」とベルトを外して再チャレンジするもビビーッとまたランプ点灯。靴についている金属片が反応した模様です。「チッ」と待っている妹が舌打ち。靴も脱いで無事に通り抜けできました。

男性は女性よりもベルト等で引っかかる要素が強いと思うので、空港に行く日は意識して金属片がついているものを把握しておいて、セキュリティチェックの時に外せるようにしておくと焦らないと思います。

履きなれた靴で

マカオに到着後、マサ君が「足が痛い」と言い始めました。「出てくる時に大丈夫って言ってたじゃん!」と怒る妹。どうやら新しい靴で来たようです。慌ててモールのZARAでセールになっている靴を買ったらそちらは痛くなかった模様。かっこいい靴で旅に出たい時は何日か履いて慣れてから出かけましょう。

荷物はコンパクトに

妹はマカオでスーツケースを買うつもりだったので2人分の荷物を60リットルくらいのスーツケース1個に入れて持ってきてました。が。そのスーツケースが旅行前からパンパン。何が入ってるんだと思ったらパジャマとしてスウェット上下×2が入ってた。部屋にはバスローブもあり、結局それで二人は寝てたけど、持って行くにしてももっと薄手のものでいいでしょうよ…私なんかステテコで寝てたのに。

そして100リットルくらいのスーツケースを買おうとしてたので、預け荷物の重量制限もあるし、使う機会が非常に限られる物にお金を使うんだったら、今ある壊れても惜しくない安いスーツケースにキャリーバッグ付けて、購入費用を旅費にした方がいいんじゃない?きーちゃんもそうしてるよと言ったら「なにそのスーツケースの外に付けるバッグって?岡山では見かけた事ないよ」と。

 

さ す が に そ れ は な い 。

 

必死で説明して、とりあえず販売店に行き、大きさや中身を見せてもらった後で一旦部屋に戻り、考えた結果スーツケースは買わなかった。元から持ってきたスーツケースには入らないので、私が台湾に借りて行って、この旅行の後に実家に返そうと思ってた両親のコロコロにお土産を入れて帰国することに。

 

次はヨーロッパ行きたいとか言ってるけど、この経験値がどう生かされるのか楽しみではある。かもしれない。