旅と計画

計画と計画倒れとの記録

アイルランドの宿

ゴールウェイに1泊、ドゥーランに2泊、キリーベグスに1泊、ニューグレンジに1泊、ダブリンに2泊とレンタカーを使ったこともあり移動旅でした。

最近はどこもWiFiが使えるので、現地SIMは買えなかったけど問題なかった。

ゴールウェイの宿:Maldron Hotel Galway

Galway Hotel, Hotel Galway, Galway Hotel Deals - Maldron Hotel Galway

f:id:sashim:20141005171035j:plainゴールウェイというよりもその手前の幹線道路沿いにあるオレンモアにある宿。私たちが泊まった時は、年配の方中心のツアーの団体さんと家族連れが多かった。つまりよくあるチェーン系ホテル。ゴールウェイの街中までは車で10分ほど。移動にはすごく便利なところ。

面白みはないけど、設備の揃ってる宿に安価で泊まりたい場合はいい。f:id:sashim:20141005000506j:plainエクストラベッドも後から入れてもらったものではなく元から添え付けになっていて、チェックインしたらベッドメイクしてくれる。f:id:sashim:20141005000922j:plainお風呂はチェーン系だけあってユニットで浅いけどバスタブもあり、初日に飛行機を乗り継いできた汗を流せて良かった。お湯もバッチリ出ます。アメニティはシャワージェルとハンドソープ。ドライヤーは部屋に添え付け。f:id:sashim:20141005000520j:plain

ドゥーランの宿:Roadford Restaurant and Accommodation

www.roadfordrestaurant.com

f:id:sashim:20141006172729j:plainゴールウェイで泊まろうと思ってた宿が満室でどうしようかと思ってたところ、トリップアドバイザーで評価が高かったので予約した家族経営の宿。週末だったからかもしれないけど、朝食の時の人数を見ているとほぼ満室だった模様。この裏手が宿への入り口になる。部屋は簡素だけどとにかく食事がいい。値段もいいので大人しか泊まってなかった。そして経営者のご夫婦が親切。メールで問い合わせしても詳しく回答をくれる。チェックアウトの時に「為替の関係で海外からのお客さんが減ったの。日本円でもここって高いかしら?」と言われたので「対価に見合ったサービスだと思います。滞在を楽しめました」と言ったつもりだが通じているかどうか?これ読んでる皆さまも興味を持たれたら是非。f:id:sashim:20141006003430j:plain私たちの泊まった部屋はダブルベッドが2つ。エクストラベッドは入る大きさじゃない。f:id:sashim:20141006003449j:plainシャワーのみ。温度と勢いはいいけど細い。ドライヤーは部屋に添え付け。天窓が付いていて星が見える。f:id:sashim:20141007160700j:plain看板犬のビーンズ。

近くの音楽パブ「McGann's」までは歩いて2-3分。だけど街灯がなく真っ暗なので何か足元を照らすものがあったほうがいい。私たちはエッコがクラブ⚪︎ーリズムでおわら風の盆に行った時に心配な方はよかったらと売りつけられた分けてもらった300円のLEDライトが役に立ちました。風の盆の時はなくても良かったけど、アイルランドでは役にたったよ!ありがとうクラブ⚪︎ーリズム。

キリーベグスの宿:The Ritz Kilybegs

The Ritz Killybegs

ホステル。ドゥーランで贅沢したのでキリーベグスではバジェットなお宿へ。家族経営でご夫婦も親切だった。オフシーズンは予約してなくても大丈夫そう。私たちの他は仕事で泊まってるっぽいおじさん2人、学生旅行と思しき女子2人組を見かけた。共用の台所でパン・シリアルと飲み物のセルフ朝食付き。しかも部屋にはバスタブ付き。洗濯をしたかったけど時間がなくてできなかった。設備は古いけど清掃はきちんとされてます。

バス停のあるタラホテルの裏手にすぐ見えるけど、入り口までの坂が急なので荷物が重い場合は頑張って。f:id:sashim:20141008002815j:plainバスタブはちゃんと浸かれる。ドライヤーは部屋にないのでフロントで借りる仕組みなんだと思う(借りなかった)。f:id:sashim:20141008042831j:plain

ニューグレンジの宿:Newgrange Lodge

Hostel | Bed & Breakfast in Newgrange County Meath | Newgrange Lodge B&B

f:id:sashim:20141009165326j:plainニューグレンジのビジターセンターに一番近い宿。ホステルですね。オートキャンプ場もあって、私たちが泊まった時もキャンピングカーを停めている年配のご夫婦がいらっしゃいました。あとは家族連れ、近くで働いているのかなぁという男性数人で朝食時に一緒になったのは総勢15人くらい。

ニューグレンジの優先入場と入場料割引があるのが大きい。部屋はダブルベッド1台に二段ベッド1台の4人まで泊まれるファミリールームに泊まりました。部屋はベッドでいっぱいいっぱいなんですが、トイレにはバスタブも完備。ドライヤーはフロントで借りる。清掃も行き届いておりました。f:id:sashim:20141008233053j:plain部屋の写真がないのは洗濯はできたものの乾燥機能が壊れており、部屋にビニール紐を張り巡らせて洗濯物を干したからです。干す前に撮っておけば良かった。洗濯機は無料で使えます。初めて固形ジェルタイプの洗剤を使った。共用の台所もあるので調理も可能。

f:id:sashim:20141009163125j:plain中庭でウサギを飼っている。名前は覚えてない。

ダブリンの宿:Staycity Serviced Apartments Saint Augustine St

Staycity Serviced Apartments Saint Augustine St

アパートタイプの宿にしようと色々と見てみたけど、内容とお値段で街中からちょっと離れたここにした。ここからヒューストン駅まではちょっと街の雰囲気が怖くなるので、そういうのを気にする人はもう少し街中に取ったほうがいいと思う。2ベッドルームの部屋を取ったけどやたら広かった。5-8人くらいの学生旅行や家族旅行のグループが多いようだった。2ベッドルームでも1ベッドに2人寝るのが嫌じゃなかったり、ソファベッドもリビングにあるので、人数が集まればドミに泊まるより施設も充溢してるしお値打ちだと思う。

ただ、私が行った時にはフロントが基本的に1人しかいなかったので待たされることも多かったのでチェックアウトの時などは時間に余裕を持った方がいいかもしれない。あとは幾つかの建物に分かれているので、部屋に行くまでに一旦屋外に出ないといけないこともあるし、ちょっとした階段があることもあるので、バリアフリー環境が必要な人は前もってそういう所を通らなくても行ける部屋を割り当ててもらった方がいい。そういう部屋があるかどうかはわからないけど。

f:id:sashim:20141010034740j:plainf:id:sashim:20141010034758j:plain洗濯機は洗剤を自分で用意しないといけないので注意。f:id:sashim:20141010034843j:plainお湯は温度はいいけど給湯機の供給量が少ないので、続けて入るときには時間を空けて入る必要あり。夜と朝に分かれて入るとか工夫が必要。f:id:sashim:20141010034822j:plainリビングの写真はないけど10畳ぐらいあるのでスーツケース開け放題です。

広告を非表示にする