読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅と計画

計画と計画倒れとの記録

キューバ・メキシコでのお金

キューバのお金

両替は到着フロア外にある両替所はものすごく並ぶので、到着ロビーから一つあがった出発フロアにある所を使ったほうがいいと思う。私たちは送迎ドライバーに到着フロアの両替所に連れていかれちゃったのでそこに並んだ。到着フロアの両替所は建物の外にあるけど、出発フロアの両替所は建物の中にある。

その両替所でキューバの洗礼を受けることになる人がほとんどだと思う。建物の入り口の左右には両替所が1つずつあって、窓口はそれぞれに3つずつある。フォーク並びなので窓口が空いたらそこで両替する仕組み。計6つ窓口があるのに長蛇の列だった。

それもそのはず。私は建物の左側にある両替所に並んでみたら、3つある窓口のうち1つは閉まってた。しばらくしたら開いてたうちの1つも閉まって、中からものすごいミニスカートのお姉さんが出てきてどっか行ってしまった。トイレかなと思って並んでると手にコーヒー持って戻ってきた。これで窓口開くかなと思ったら、最後に開いてた1つも閉まって中から係員が出てきた。両替所の入り口でお姉さんが出てきた係員にコーヒーを渡して2人で一服し始めた。従業員休憩所とかないの?めっちゃ並んでるお客の前でタバコ休憩?もやもやしたものが流れる待機列。ひとしきり休憩した後で窓口再開。並び始めてから1時間ほどかかって両替終了。

3日間しかいないのと週末の滞在だったので空港で全ての両替を済ませておくことにした。宿代3泊朝食付き+トリニダーまでのタクシー往復+夕食2食+市内交通費で3万円。お土産は買わなかったけどギリギリだった。

メキシコのお金

いつものようにATMでキャッシング。大都市しか立ち寄ってないので特にATMを探すのに苦労しなかった。現金文化だと聞いたのでいつもよりも多めに現金を持ち歩くようにした。確かに現金中心だったけど、カンクンのホテルエリアはカードも使えた。

 

よっぽどの田舎だとわからないけど、どちらの国でも日本円の両替は可能なので短期滞在であれば米ドルとかユーロをわざわざ持っていくことはないかなと思います。