読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅と計画

計画と計画倒れとの記録

空港色々

羽田空港

f:id:sashim:20160108223253j:plain高速バスが到着する1階のエア・ローソンでは、おでんがセール中だった。ここのフロアは椅子も空いているので時間つぶしや待ち合わせにはいいと思う。学生さんと思しきグループが日本を発つ前の最後の和食だろうか、おでんを食べてた。

以前に比べると出国後も夜中まで開いているお店が増えた印象。

搭乗機の出発が2時間遅れだったので、23時頃ANAのラウンジへ行ってシャワーの申し込み。やっぱり「非常に混雑しているので待ち時間が長い」と言われたけど、出発が夜中の2時なので順番待ちすることにした。妹に頼まれてた化粧品などを買うのに一旦外に出て、30分ほどで戻ってくるもまだ呼び出しはない。喋ったりネットサーフしたりしながら、もうUA便に乗る人しかいなくなった頃に呼び出しがあった。夜中の1時くらい。2時間待ち。きーちゃんが「どれくらいまで使えますか?」とカウンターの人に聞くと「できれば30分ほどでお願いします」と言われたので急いで浴びて部屋から出たら清掃の人が外で待ってて申し訳ない気分になったらしい。

出発30分前くらいにターミナル外れの搭乗口に行ったら、その付近の床で寝てる人もいた。ほぼ満席なので搭乗前のセキュリティチェックもすごい時間がかかった。

サンフランシスコ国際空港

本当は市内に出ようと思ってたけど2時間遅れたので空港内で過ごした。免税店を一通り見てUAのラウンジへ。飲み物とスナック程度。シンガポール航空のラウンジが開く時間になったので移動して軽食を食べる。f:id:sashim:20160109134938j:plainポテトチップスがお皿に盛ってあるので湿気らないか心配になった。f:id:sashim:20160109135439j:plain手前の麺はスープがぬるかったのでイマイチだった。エビチャーハンと、椎茸の煮物はどちらも美味しかった。こちらをメインにすればよかった。

シャワーもあったけど、トイレの一角にシャワーがついてるといった感じで緊急でない限りは使わないだろうなぁ。

カンクン国際空港

到着から荷物受け取り所まで20分ほど歩かされた。広い敷地にターミナルが点在するカンクン国際空港。ターミナル間の移動は無料シャトルバスかタクシー。歩けないことはないけど時間と体力が有り余ってる人以外は現実的じゃない。蒸し暑いし。f:id:sashim:20160109214938j:plain建物から出るといきなりタクシー乗り場なので客引きが激しいけど、無視して進むと無料のシャトルバス乗り場がある。外見は写真のような大きなバンなんだけど座席間がメッチャ狭い。UAどころじゃない狭さ。私でも膝が前の背もたれに当たるので体が大きい人ってどこに乗るんだろうと心配になる。荷物のスペースも微妙。長時間乗るものじゃないのでそこは我慢しろということなのか。f:id:sashim:20160117055927j:plain早朝なので閑散としてるけど、出発便の時間になるとすごく混雑する。制限区域外のお店が少なく空港内職員も休憩で使うようなので、早目に行き過ぎると時間を潰すところに困ると思う。椅子の数も少ないので床や階段に座ってる人も多かった。f:id:sashim:20160110040937j:plain朝7時台なのに何機も離発着してて賑やかだった。

ホテルゾーンからのタクシーは1台400ペソ。

ホセ・マルティ国際空港(ハバナ

入国審査はすんなり。両替、チェックイン、出国ととにかく時間がかかるので時間にゆとりを持った計画が必要。お店の品揃えはキューバクオリティ。f:id:sashim:20160113025417j:plain帰りのチェックインカウンターは2時間半ほど前でこの通り。出発階にはお土産売り場もいくつもあるけど、やはり空港値段で高い。f:id:sashim:20160113044824j:plain出国後の搭乗ゲートのホール。免税店はこのホールに向かう通路にあるけど葉巻とラムくらい。お昼どきだったので真ん中にあるカフェは大混雑。座る所を探すのに苦労するレベル。でもちゃんとした食事から軽食まで品揃えはそれなりに豊富だった。飲み物の種類も多かったし。f:id:sashim:20160113044933j:plainこのホールの下の階にあるカフェテリアが空いてたので、私たちはそこのパニーニとカプチーノでお昼。ちゃんとしてた。f:id:sashim:20160113044943j:plain預け荷物の荷捌き場は屋根だけで壁がなかったり、手荷物受け取り場のベルトコンベアが2つしかなかったり、その場にいたおじさんに尋ねたら訛りでスペイン語に聞こえなかったりと田舎の小さな空港だったけど、次に行くときは全く変わってるのかどうなのか気になった。

宿に頼んだ空港タクシーは1台25CUC。

メキシコシティベニート・フアレス国際空港

 ハバナから到着したら訓練なのか本番なのか消防車がたくさん集まってた。f:id:sashim:20160113090445j:plain関空のように横に長い作りになっているのでやたら歩かされる。搭乗口のホールはゲートしかなく、椅子の数も少ない。お店はないのか?工事中なのか?と思っていたら中二階に乗り継ぎのカウンター?やお店が集まったところがあって、フードコートもそこにあった。案内は見当たらなかったので階段があったら上ってみるといいと思う。

空港からの定額タクシーは1台250ペソと言われたけど、実際支払ったのは224ペソだった。現金払いだと安くなるのだろうか?幾つか会社があるので比べてみるといいかも。私たちは国内線ターミナルにある会社で申し込んだ。宿からは建物の前に停まってた普通のタクシーで空港に向かった。1台250ペソ。こちらは定額だった。おじいちゃんドライバーが幅寄せするわガンガン飛ばすわで楽しかった。

ロサンゼルス国際空港

絶賛改装中。夜中の滞在だったので写真がないんですがANAの出発するメインビルディングは改装後で綺麗でした。UAの到着するターミナルが改装中だったのか、飛行機から降りたらいきなりバスでメインターミナルに連れて行かれた。

メインターミナルは改装後なのでUAのラウンジも綺麗で軽食も充実。ただ混んでた……座る所を探すのに一苦労。そんな中、近くに自分の仕事について日本語でペラペラしゃべってる人がいて個人名とか会社名とか出して大丈夫なのかなーと思いながら過ごした。

広告を非表示にする