読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅と計画

計画と計画倒れとの記録

カンクン辺りの交通機関

2016キューバ・メキシコ 交通

日程の関係でチツェンイツァは外したのでカンクンとトゥルムの間を行き来しただけだったけど、大きな舗装道路が真っ直ぐ続いているだけなので自分で運転しても迷うことはなさそう。移動や人数が多い人はレンタカーでも大丈夫かもしれない。

カンクン空港→プラヤ・デル・カルメン

メキシコシティからの航空券を買った時に、一緒に手配した空港シャトルを使った。大きな車だったので快適。かなり飛ばすけど夜だったから景色も見えないしうとうとしているうちに到着した。

上の記事を参考にしてください。

プラヤ・デル・カルメントゥルム遺跡

f:id:sashim:20160115233919j:plain20th Av.とCalle2の交差点にあるコレクティーボでトゥルムに向かうとトゥルム村で降ろされるので、そこから遺跡へはタクシーと書いてあるガイドブックやブログが多かったけど、プラヤ・デル・カルメンで乗る時に「トゥルム。ルイナス」ととりあえず「ルイナス」を連呼していたら、遺跡の入口の交差点で降ろしてくれた。横断歩道もない4車線の道路を渡ると遺跡の入口。1人40ペソ。乗客が集まり次第出発だけど、朝は人が集まりやすいのか次々出発していった。地元のリビエラマヤ地域のリゾートホテルに出勤する人たちや、ビーチに泳ぎに行く観光客で立ち乗りも出るくらい。なのでリゾートホテルの入口やショッピングセンター、車の販売店などバスの停まるポイントは多かった。自由乗降区間?みたいな感じもあった。メッチャ飛ばすので立ち乗りは遠慮したい。

戻りも最初に降ろしてもらった遺跡の入口の交差点近くに客待ちをしているコレクティーボがあった。こちらは遺跡観光の観光客中心なので、乗客が集まるまで時間がかかった。トゥルム村からのコレクティーボを幹線道路まで出て停めた方が早いかもと思ったけど面倒なので乗ったまま待ったけど、よくよく考えると10分ほど待ってただけだった。こちらも途中のホテルで仕事帰りの従業員や、他のホテルのビーチに遊びに行く観光客を乗せたり降ろしたりしながら、朝出発したプラヤ・デル・カルメンのコレクティーボ乗り場へ。料金は行きと同じ1人40ペソ。1時間くらいで到着。

プラヤ・デル・カルメンカンクン

f:id:sashim:20160116034517j:plainトゥルム行きのコレクティーボの出発する交差点のはす向かいから出るプラヤ・エクスプレスがちょっと高いけど車も大きいしエアコンも効いてるという情報を仕入れていたのでカンクンのバスターミナルまで乗車。1人35ペソ。1時間はかからないくらいで到着したけど、乗客の途中乗降はこちらも頻繁なのでそれによるかも。

カンクンではバスターミナル近くの交差点で降ろされるのでバスターミナルまで行ってホテルゾーンまでのタクシーに乗った。f:id:sashim:20160116034501j:plain13時過ぎに出発だったので運転手さんたちが仕出し弁当で昼食中。すごく美味しそうな匂いだった。