旅と計画

計画と計画倒れとの記録

おひとり様クルーズの実態:船内での過ごし方

船内の生活も楽しみたいと思ったので終日航海のあるクルーズを予約しましたが、結局寄港地でも半日くらいしか上陸しなかったのでクルーズ中はほとんど船内生活でした。

最初に驚いたのが出航日の22時からダイヤモンド半額セールがあったこと。いきなり?!夕食後にショーを見に行った帰りにお店の前を通りかかったら開始30分前くらいに既に人だかりが。アニバーサリークルーズの方が多いからなのか、見るだけはタダだからなのか、いきなりの熱気にちょっと引いた。その時にカフェ前の広場ではお酒のご予約会が絶賛開催中。予約しておくと下船の時に受け取れる仕組みらしい。この広場では毎日、フォーマルディナー用のプチプラアクセサリーワゴンセールや高級時計の割引セールが開催されていて、みんなの購買意欲を刺激していた。

ナッソー到着前日には専門家による宝石を買う時にボラれない方法と信頼できる店の割引券配布イベントも何度も館内放送で案内されてて、ナッソーって宝石が有名なんだとこの時に知る始末。

カジノはオープンしている時に行ってないので人出はよくわからない。これは乗船直後の営業していない時に撮ったもの。f:id:sashim:20171031011113j:plain劇場は先着順の自由席。始まる前にはドリンクの注文をウェイターが聞きにきていた。音楽のショー(70-80年代のソウル・ポップスと、90-00年代のロック・ポップス)は楽しかったけど、コメディーショーは言葉がわからないとキツいので不参加。その代わりに他のバーで音楽を聴いたりしてた。開演していない日中はこの状態でオープンしているので、飲み物を持ち込んで世間話に夢中になるおばさまも。静かで穴場だからね。f:id:sashim:20171031055309j:plain早朝のプールサイド。世界各国の言葉で「おはようございます」と表示。日の出が7:30頃なので、真っ暗だけど6時頃なんですよ。もう起きてビュッフェの会場を待つ人が十数人。カフェは空いてる時間なので、私はコーヒーを持って甲板を散歩したりしてました。f:id:sashim:20171031193541j:plain劇場付きのジャズ・ソウルのビッグバンドが日中にバーで演奏会をすることも。これは始まる前の写真なのでお客さんいないけど、たくさんの人が聞きにきてた。ここのバーでは他にもジャズ・フュージョンのピアニストと、イージーリスニングのギタリストがよく演奏していた。f:id:sashim:20171101044802j:plainバンドは何組も乗っていて、プールサイドやココケイのビーチサイドで演奏するカリプソやレゲエのバンド、吹き抜けのホールで演奏する60-80年代のロックを演奏するバンド、夜にバーでチャチャチャやサルサなどラテンダンスの演奏するバンドなど。この他にもクラブDJも乗っていた。クラブは行ってないのでどんな系統なのかはわからぬ。ロックバンドは生音カラオケ大会も担当していた。カラオケは通信カラオケ大会も何度か開催されていてみんな好きだなーと思った。

私はラテンバンドの演奏が気に入って、夜遅くない限りは欠かさず聞きに行った。ボールルームダンスを踊っているご夫婦もいたし、サルサになるとみんな大騒ぎでダンスフロアに飛び出して行ってた。

お昼のラウンジでは絵画オークションも数回開催されていて、かなりの人が参加してたみたいだった。オークションに出る絵画は前もってラウンジに飾られているので、そこで目をつけておいたものを競り落とす仕組み。参加しませんでしたが。

のんびりと景色を見るもよし、プールサイドで映画をみるもよし。ロイヤルカリビアンはユニバーサルと提携しているらしく、公開中の映画が数本上映されてた。私はナッソーの街ブラから戻ってきて途中からワンダーウーマンを見た。怪盗グルーやバットマンも時間が合えば見たかったけど他のイベントに行ってしまったので見れず。グルーは帰りの機内で見たけど。

ハロウィンクルーズだったので当日は朝から船員が仮装していたり(レセプションのお姉さんがワンダーウーマンの仮装で乗客からヒューヒュー言われてて、仕事とはいえ大変だなーと思った)、子供仮装パレードや大人の仮装コンテストも開催されて盛り上がってた。優勝者はトランク2つ分を持ち込んだ風と共に去りぬの仮装のご夫婦。そこまでするか。会議室を使ったお化け屋敷も夜に開催されていたけど、かなり並んでたので出直したらもう終わってた。残念。

他にはチャチャチャを踊ってみようとか、プールで腹打ちコンテスト、セクシーダンスコンテスト(お笑い寄り)も定番みたいで盛り上がってた。

なので一人でも全く暇でやることがないってことはなかった。○○といえば何?とか、カップルいじりとか、トークが中心のイベントは語学の問題で参加しなかったけど、それもわかると文化的な違いとか感じられていいんだろうなー。とにかく船内は色んなイベントですごく楽しいので、私は終日航海日がもっとあっても良かったと思った。大型船ならさらにイベントがあるだろうし。f:id:sashim:20171031230701j:plainなのでこれから申し込みされる方もぜひ終日航海日があるクルーズに申し込んで欲しいなと思います。お勧めです。