読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅と計画

計画と計画倒れとの記録

香港空港へのエアポートエクスプレスとインタウンチェックイン

マカオに向かう時は空港からバスを使いましたが、帰りはエアポートエクスプレスを使いました。

それは香港駅でのインタウンチェックインを使いたかったから。私達の荷物は3個。香港で買い物したものを入れるためのキャリーバッグを1つだけ駅の荷物預けに預けて、残りの2つはチェックインと同時に預けちゃいました。搭乗時間がその日の深夜でも、インタウンチェックインのカウンターが空いてれば朝からでもチェックイン・荷物預けできるので便利。LCCなどは対応していない航空会社もあるので、対応している場合は使わない手はないと思います。

香港駅の荷物預けですが、インタウンチェックインカウンターのある階の下にあります。案内も出ているのでエスカレーターで降りるとすぐにわかります。

インタウンチェックインのカウンターへはエアポートエクスプレスに乗ることが条件なので、カウンターエリアへの入口には自動改札機があり、ここを通ってからカウンターに向かいます。

ここで注意!

一旦オクトパスカードで自動改札を抜けると香港空港への料金が引き落とされてしまいます。自動改札手前の鉄道の案内所で空港行きの割引きっぷ(2−3人で同一区間乗ると割引になるのとか)が発売されていることがあるので、そちらで料金を確認してから得な方で改札を通らないと、こっちのきっぷ買うから返金してくれと言っても返金してくれません。ほんのちょっとの事ですが、悔しかったのでお知らせまで(笑)

エアポートエクスプレスは運賃が高いだけあってガラガラ。ゆとりある車内で空港に早く到着するのがもったいないくらいです。