読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅と計画

計画と計画倒れとの記録

マカオ観光:コロアン編

2014マカオ 観光

11時にマカオに入国、そこからすぐにコタイ地区のホテルに到着して荷物を預けてタクシーで島の一番南にあるハクサビーチのフェルナンドへ12時に到着といい感じで旅が進んで、夕方のオープントップバスツアーまでは島内を中心に観光しました。

ハクサビーチ

フェルナンドでお昼を食べて、バスが来るまでの間ブラブラしてただけですが、のんびりとした田舎の海水浴場という感じ。ユースホステルもあったので、夏はにぎわうんじゃないかな。

バスの案内所はあるけど、おじさんは中国語オンリーで両替はビーチの売店で崩すしかないので到着したばかりの私達は売店でポカリ買いました。

コロアン村

エッグタルトを食べるべくやってきた島の南にある村。ハクサビーチからは近くて、バスで13時過ぎに到着。そしてすぐにエッグタルトを食べるという、甘いものは別腹を実践している私達。

そのついでという感じで村内をぐるっと回ってみました。

f:id:sashim:20140308141548j:plain聖フランシスコ・ザビエル教会。ガイドの写真で見て可愛かったのでここは見たかった。お天気が悪かったんでクリーム色の壁があまり綺麗に見れなかったのが残念。

f:id:sashim:20140308142421j:plain村の一番端っこにある譚公廟。ここまでは海沿いというか川沿いというかすぐ向こうの中国本土を見ながら歩いてこれます。

f:id:sashim:20140308142437j:plainすぐ脇に爆竹バンバンやった跡が残ってた。

セッパイワン公園

またバスに乗って島の真ん中辺にあるセッパイワン公園にパンダを見るため移動。14時半くらいに公園前のバス停に着いたものの、入口は4車線の向こう側。横断歩道はちょっと遠く、中央分離帯が大きめのコンクリートで作ってあり、途切れている所にも鎖が張ってある…でも横断歩道は遠い…交通量も少ないし、ここは横断するしかない!と3人で走って渡りました。

半島やコタイ地区からまず公園に来て、コロアンに寄って帰るのなら道路を渡らなくて済むので、そちらの方がいいかもしれません。

ここの公園は入場料無料でパンダだけ有料。でも130円くらいで日本基準で考えると激安。パンダ舎に向かい、ワクワクしながら入っていくと、どうみてもパンダがいない。木の陰とかに隠れてるのかな?と思って色々見てみるもいない。おかしいなーと思って隣の檻に移動するといた!

でも思いっきり背中向けて寝てる(涙)!これじゃ和歌山に行った方がいいじゃないか!と一同ガッカリ。もう帰る?と言ってたらマサ君が「上の方に観覧スペースみたいなのがあるから外から回って行けるんじゃないかとその檻の向こうに出たら「こっちにもいるよ!」と声をかけてきた。

いたわぁあああああ!しかもメッチャ動いてる(笑)!ハイテンションで写真や動画を撮りまくる私達。1人で見に来てた白人さんも苦笑い。

f:id:sashim:20140308152500j:plain

すごい勢いで笹食べてました!夕方にならないとなかなか動かないとブログに書いている人がいらしたので、ちょっと時間的に早いかなと思ったけど動いてて良かったぁああああ!

大興奮のまま、公園内をぐるっと回り、また4車線の道路を渡ってバスに乗り16時頃にホテルに戻ってきました。公園内はパンダのオブジェがやたらたくさんあったので、そういうのの写真を撮るのが好きな人にもお勧めです。無料だし。

f:id:sashim:20140308154943j:plain